FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by 如月愛星
category:スポンサー広告  

げてげてげて
ちょ。ちょちょちょちょちょちょ。
すごい事になっちゃったよ。
ピアノのオーディションみたいなのする事になっちゃったよ・・・!
何この展開。
私はただ純粋に中学の3年間の間に1回だけで良いからピアノしたいな~*
みたいな感じで合唱コンクールの伴奏をやりたい、て言っただけなのに。
なんか3人の中の一人は「やめたー」とか言って蒸発して、
もう一人は「他のするー」とか言って、
のこったんだ。二人。
で、譲ってくれなくて(>∀<);

でもこっちも譲らなくて(>∀<)←
いや、でも結局今思うとやりたくない。

譲ればよかった。
それで、どうにもならないから
「今までの曲ですごいのを弾いて、上手いほうを。」
みたいな案がでた。
・・・キターーーーーー!!!!!
ちょ、やめてよ!!!!!!
私(これは本気で)一週間に10分しか弾いてない。
しかもこれから弾くのは「「「「「五年生」」」」」」で弾いたモノだからぁあああああ!!!!

・・・・・・やるしかないね。
それで弾いてもらった。
何これ。なにこれ。ナニコレ。


なんだこれ。


私なんでこんなトコに立ってるんだ。
え、次私?
私が弾くの?
え、え、え、え、え、え、え、え、え、え、え、?

弾きました。
小さいどよめきが起こりました。

終了。(・∀・)


先生は言う。
「どっちもこの曲(合唱コンクールの曲)弾けるならどっちが上手いとかどうでもいいんじゃない。」
あれ、そっち?

そして更に言う。
「今日帰って弾いてきて、明日の昼休み皆で審査しましょう。」
なんだこの展開は。

そして皆賛成するな!


え、これで、私どうなっちゃうの?
さっきの演奏で「お前なんて落ちるの確実なんだよ」て聞こえたのは私だけ・・・・

じゃないね。
うん。
分かってるって。
才能が無いって言いたいんだろ。


という事で、
とても大きなプレッシャーを感じてます。
リアリティーにテンション下がってるんだけど。

つか怖いんだけど。
多人数で受けて何人かで落ちるのはなんともないけど、
二人で受けて落ちるの私だけ?
あれ、あれ?

一人で落ちるて悲しくないですか。
それより慰めてくれる優しいお方は審査員の生徒の中には居なかった・・・ような・・・・
なんか生まれてきたときから人生やり直したい。


誰か私と人生交換してください。
絶対「これ生きてる価値あんの」て思いますって。

こんの馬鹿!(

うあああああああん!!!!
誰か私へ慰めの言葉をお願いします!!!!!
スポンサーサイト
posted by 如月愛星
category:成長日記   comment:0 trackback:0

comment
comment posting














 

Trackback URL
http://aisya000anzu000fight.blog25.fc2.com/tb.php/135-8887afd5
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。